わきが ミョウバン

わきがにミョウバンが効果的?|ミョウバンの使い方をまとめてみた!

 

わきが対策にミョウバン水が効果的との話を聞いたことはありますか?

 

市販のデオドラントや手術が一般的なワキガの対策方法ですがミョウバン水が効果的との話を耳にしたことがあります。今回はミョウバン水についてお伝えしたいと思います。

 

ミョウバン水はどうやってつくるの?


わきがに効くと言われるミョウバン水の作り方について紹介します。まず、用意するものは以下になります。

用意するもの

水を500ml
焼きミョウバン
空のペットボトル(500m)
100円のスプレーボトル

ミョウバン水の作り方

空のペットボトルに水500mlと焼きミョウバンを16g入れます。ペットボトルにふたをしてまる2日おきます。ミョウバンは自然と水に溶けますが、完全に溶けてしまったら完成です。完成したミョウバン水をスプレーボトルに入れ約10倍で希釈すれば、ミョウバン水の完成です。作ったミョウバン水はわきに直接スプレーすると使いやすいです。ミョウバン水の原液は、冷蔵庫で保管しますが、約1か月程度は使えるので、スプレーで薄めながら使用します。

ミョウバンのワキガへの効果とは?

殺菌効果

脇は匂いがしやすい場所ですが、なぜ腋は臭うのでしょう。腋汗にはもともと匂いはありません。しかし、私たちの皮膚、当然腋にはたくさんの細菌がいます。その原因となる細菌と汗が反応し、匂いが出るのです。その細菌が匂いの原因となっているのですが、ミョウバン水には細菌を抑制する働きがあるので、匂いが抑えられるのです。

消臭効果

汗にはアルカリ性の成分が含まれています。そのアルカリ性の成分に匂いのもととなるアンモニアがあるのですが、ミョウバン水は酸性なので、ミョウバン水を使用すると中和され消臭効果が期待できます。

制汗効果

ミョウバンには毛穴を引き締める効果があります。毛穴を引き締めるため汗が出にくくなり、したがって匂いも軽減させることができるのです。

 

このようにミョウバンには、殺菌効果、消臭効果、制汗効果がありにおいを抑えることができるのです。

ワキガの方のミョウバン水の使い方とは?


わきがの方のミョウバン水の使い方はいくつもの方法がありますが、その代表的なものをいくつか紹介します。

ミョウバン水でパックする方法

この方法が一番直接わきが臭の撃退に効果があると言われており、わきがの人がまず試してみたい使い方です。やり方は簡単、まずは脇を清潔に洗います。そして、コットンにミョウバン水を含ませ、わきの下に貼り付けます。パック時間は大体3〜5分程度。これで、ミョウバンパックの完成です。

ミョウバンスプレーで脇にスプレーする方法

ミョウバンスプレーの作り方は簡単、作ったミョウバン水を約10倍に希釈し、スプレーボトルに入れて置くだけ。後は自分の使いたいときにわきにサッとスプレーします。おすすめは、お出かけ前の使用。匂いをブロックし安心して外出できます。小さいボトルに入れて置けば外出中もサッと使えるのでお勧めです。

 

そのほか、入浴剤として使用したり、洗濯に時につかったりといろいろな方法があるので、ミョウバン水はわきが対策に最適です。

ミョウバン水をワキガに使って効果があった口コミは?

ミョウバン水を使ってワキガに効果がなかった良い口コミは?

 

 

ネットなどで話題になっていたので作ってみましたが、ミョウバン水の効果は絶大です。一度使ったら手放せなくなりました。

 

 

消臭効果がすごい。わきが臭だけでなく、足のにおいも消せるので、脇に足にととっても重宝しています。

 

 

わきがで悩んでいていろいろな方法を試しましたが、ミョウバン水が一番お勧めです。わきだけでなくいろいろな場所に使えるし、消臭効果も抜群、そして何よりコストがかからないというところが素敵です。

ミョウバン水を使ってワキガに効果がなかった悪い口コミは?

 

 

ワキガにミョウバン水が効くと聞いて、ネットで調べ早速試してみましたが全然聞きません。よくよく調べると、専用のデオドラントに比べると効果はうすいようだとのこと。私のワキガは結構強烈なのでミョウバン水では太刀打ちできなかったようです。

 

 

ミョウバン水がワキガに効くと聞いて作って試してみました。しっかり効果があるといいと思って通常より少し濃い目に作りました。すると、かゆみや炎症が出てしまいました。効果があるからの濃ゆくすればいいというものではないのですね。


ミョウバン水もいいけれども、やっぱり確かな効果を得たい方はデオドランクリームがおすすめです!

 

デオドラントクリームが気になる方は↓を参考にしてください。

 

>>デオドラントクリームのオススメランキングを確認する